歯並びをきれいにする矯正歯科

  • HOME > 
  • 歯並びをきれいにする矯正歯科

矯正歯科

矯正歯科当院では、全顎矯正はもちろん部分矯正にも対応しております。治療期間や予算など、患者さまのご希望に添える治療法をご提案いたしますので、歯並び・噛み合わせにお悩みの方はお気軽にご相談ください。

部分矯正(MTM)

部分矯正(MTM)部分矯正(MTM:Minor Tooth Movementの略)とは、歯並びが気になる数本の歯だけを整える矯正治療です。例えば、前歯のすきっ歯や数本だけのデコボコの歯並びなどが対象になります。動かす歯が少ないため、全顎矯正と比べて治療期間が短く費用も抑えることができます。

メリット

  • 気になるところだけを改善できる
  • 短期間で治療できる
  • 歯を動かす距離が短いため痛みが少ない

デメリット

  • 噛み合わせまでは改善できない
  • 歯をわずかに削る場合がある

全顎治療

全顎治療全顎治療とは、お口全体にアプローチして歯並びはもちろん噛み合わせも整える矯正治療のことです。歯並びが良くてもうまく噛み合っていなければ食事や会話に影響が出ます。真に美しい口元とは、審美性と機能性を兼ね揃えていることが条件です。
顎関節の動きや噛み合わせのバランスなどを踏まえ、患者さまにとって最良の治療計画を模索いたします。

全顎治療が重要な理由

歯並び・噛み合わせが悪い状態だと歯の清掃性が低下し、むし歯や歯周病のリスクが高まります。どれだけ見た目が良くても、歯の清掃性が低くてトラブルが頻発するようでは真に美しい口元とは言えません。そのため、歯並び・噛み合わせが乱れている場合は、全顎矯正で歯の機能性やお口の清掃性を取り戻すことが大切です。

メリット
  • 歯並びと噛み合わせの両方を整えることができる
  • 検査によって疾患が見つかるケースもある
デメリット
  • 治療費が比較的高額
  • 治療に時間がかかる

ワイヤー矯正

ワイヤー矯正歯にブラケットを取り付けてワイヤーを通し、その張力によって歯を動かす治療法です。
様々な症例に対応できる矯正治療法です。

メリット
  • 幅広い症例に対応できる
  • マウスピース矯正よりも価格がリーズナブル
  • 白色や透明の装置もある
デメリット
  • 口を開けたときに目立つ
  • 金属アレルギーの方には向いていない

マウスピース矯正

マウスピース矯正透明で薄いマウスピースを装着し、歯を少しずつ動かす矯正治療です。
当院では症例やご希望に応じたマウスピースによる矯正治療を行っています。

メリット
  • 口を開けたときに装置が目立たない
  • 取り外し可能なため食事や歯磨きに影響がない
  • 金属アレルギーの方も使用できる
デメリット
  • 歯を大きく動かす必要がある症例には向いていない
  • 装着時間が短いと歯が計画どおりに動かない

小児矯正

小児矯正小児矯正は、成長期のお子さまが受ける矯正治療のことです。顎の成長をコントロールする装置を使用し、将来的に永久歯がきれいに並ぶように促します。

メリット
  • 顎のバランスを整えて顔立ちに良い影響を与える
  • 大人の矯正と比べて治療期間が短い
  • 将来的に永久歯を抜かずに矯正できる可能性が高まる
デメリット
  • 大人になってから矯正治療が再び必要になることがある
  • 本人のご協力が必要

マウスピース矯正
「インビザライン」

マウスピース矯正システム「インビザライン」マウスピース矯正システム「インビザライン」は、世界1,200万人以上が利用している矯正装置です(2022年時点)。
口腔内スキャナーで歯型をスキャンし、3Dコンピュータシステムで歯並びのシミュレーションを行い、適切な歯並びになるように設計される矯正装置です。

ワイヤー矯正とインビザラインの違い

インビザラインは、コンピューターシミュレーションによって算出したデータをもとにマウスピースを作製し、段階的に歯並び・噛み合わせを整える矯正治療です。緻密な計算に基づいて作製するため、ワイヤー矯正の半分程度の期間で治療が完了するケースもあります。また、口を開けたときに装置が目立たない点もメリットです。
デメリットとしては、抜歯が必要なケースにおいて歯を水平に移動させるのが難しいことが挙げられます。症例によってはワイヤー矯正と組み合わなければなりません。

当院の矯正治療の特徴

幅広い総合歯科治療が可能

矯正治療を始める前に、むし歯や歯周病の治療やトラブルを引き起こしている親知らずの抜歯などが必要です。当院では矯正治療だけではなく一般歯科治療や口腔外科治療も行えるため、他の歯科医院に通院していただく必要はありません。一箇所にまとめて通院できることで、患者さまの負担を軽減します。

インビザライン認定ドクターが担当

当院には、豊富な実績を持つインビザライン認定ドクターが在籍しております。インビザラインはもちろんワイヤー矯正の実績も豊富なため、さまざまな症例に対応できます。

矯正無料相談を実施

当院では、矯正治療に関する無料相談・カウンセリングを実施しております。矯正治療を受けるべきか迷っている方も一度ご相談ください。

マウスピース型矯正装置
(シュアスマイル・アライナー)
とは

マウスピース型矯正装置(シュアスマイル・アライナー)とは「シュアスマイル(suresmile)・アライナー」は、デンツプライシロナ社が提供するCAD/CAM技術を用いた矯正システムです。従来のマウスピース矯正と比べて適用症例が幅広く、これまで適用できなかった症例にも対応できる可能性があります。
歯や歯根、骨などを3Dモデル化し、仮想患者「バーチャルペイシェント」を用いることで、的確なシミュレーションを行い、わかりやすく治療計画を説明できます。
口腔内スキャナーは相互性の高い「プライムスキャン」を使用しているため、より精密で適切なマウスピース矯正を行うことができます。

「プライムスキャン」を
採用しています

従来の型取りでは、粘度のような印象材を噛んでいただく必要がありました。嘔吐反射や苦しさ、違和感などにより、歯型取りが苦手な方は少なくありません。
プライムスキャンは、小型カメラで口腔内を数分かけて撮影するだけで精密な歯型データを取得できます。

045-315-3823 初診WEB予約 再診WEB予約